ファーストクラッシュでずっと治らない重症化したニキビは治るの?

一度ニキビができるようになると、なかなか治らずに悩まされる人もいるでしょう。なかなか治らないニキビというのは、状態もひどいものだったりします。

 

そんな治りづらいひどいニキビは、ファーストクラッシュを使えば治るのでしょうか。ここでは、治らないニキビについて考えてみます。

 

中学生や高校生のニキビで治らない原因と対策

 

中学生や高校生にできるニキビは、思春期ニキビと呼ばれます。思春期ニキビは、大人にできるニキビとはできる原因が違うため、治らない原因も大人ニキビとは異なります。そのため、親が使っているニキビケア用品を中高生が使っても、効果がないこともあります。

 

中高生の思春期ニキビが治らないときの正しい原因を知り、適切な対策を行なうようにしましょう。

 

ニキビが治らない原因

常にニキビを気にしてニキビケアをしているのにも関わらず、ニキビが治らないと悩んでいる人もいるでしょう。しかし、その原因は、今行なっているニキビケアにあるかもしれません。

 

つまり、ニキビケアが自分のニキビに合ったものではないかもしれないということです。具体的には、どのようなことが考えられるのでしょうか。

 

思春期ニキビ用のケア用品を使っていない

前述で少し触れたとおり、大人が使っているニキビケア用品だと中高生には合っていません。それは、大人にできるニキビと中高生にできるニキビでは、全く原因が異なるからです。

 

簡単に言うと、中高生にできるニキビは皮脂分泌が多いことで引き起こされ、見た目にもテカテカしがちなのですが、大人ニキビは肌の乾燥によってできます。ほとんど正反対の原因なため、大人が使っているニキビケア用品は若い人には合わず、かえってニキビを悪化させてしまうこともあるでしょう。

 

間違ったスキンケア・過度なニキビケアをしている

間違ったスキンケアもニキビを治すどころか、悪化を招いてしまいます。ニキビを治そうとさまざまなニキビケア用品に手を出したり、脂性肌を気にして保湿を怠ってはいないでしょうか。

 

さまざまなコスメをたくさん使うのも肌にとって刺激になりますし、ニキビ部分をキレイにしようとゴシゴシこすって洗顔をするのもNGです。また、顔がテカっているからと、保湿をしないでいるのもニキビの悪化を招きます。

 

肌は乾燥すると、自分を守ろうと皮脂を分泌させます。乾燥肌がニキビの原因になっている人ほどの保湿をする必要はありませんが、ある程度の保湿は、たとえ中高生であっても必要です。

 

後ほど詳しく説明しますが、紫外線対策をしていないということもニキビにダメージを与えます。

 

ニキビを隠そうという意識が強すぎる

気になるニキビを隠そうとファンデーションで厚塗りをしたり、髪の毛でニキビ部分を隠したりしても、ニキビが良くなることはなく、むしろその刺激によって余計に悪化してしまいます。ニキビは隠すのではなく、早く治すものだということを覚えておきましょう。

 

ニキビ対策におすすめの方法

具体的にどのようなニキビ対策を行えば、中高生の治らないニキビが改善するのでしょう。その方法をいくつか紹介します。

 

紫外線対策を行う

「まだ若いから大丈夫」、「紫外線はニキビには関係ない」と思って紫外線対策はあまり気にしていない人もいるでしょう。しかし、紫外線は浴びすぎると肌荒れを引き起こすと言われています。紫外線のなかには、肌の炎症を引き起こす種類のものもあるので、長時間浴びるとニキビの炎症がひどくなることもあります。

 

また、紫外線を浴びるとメラニンが生成されるため、ニキビ跡がある人は跡が濃くなってしまいシミになるということも考えられます。

 

確かに若い人は、大人に比べるとシミやそばかすが少なく、できづらい傾向にあります。しかし、その間に紫外線対策をしておかなければ、ニキビが悪化しニキビ跡として残ったり、跡がずっと治らなかったりする場合もあるので、紫外線対策はしっかりとしておきましょう。

 

くもりのときや日陰にいる時でも、紫外線にさらされています。太陽に当たっていないからと油断しないよう注意してください。

 

食生活を改善する

ニキビが治らなくて悩んでいるとき、食生活を改善すると治ることがあります。食生活を改善する程度なら、ケア用品を購入するわけではないので、だれでも手軽にできます。

 

具体的には、ビタミンをたくさんとりましょう。肌に良いとされているのはビタミンCですが、そのほかのビタミンもしっかり摂ることで、肌の健康が保てます。また、たんぱく質も新しい肌の生成のためには必要な栄養素ですから、しっかり摂るようにしましょう。

 

逆に、脂質や糖分は摂りすぎるとニキビの原因になるので、今摂りすぎているという人は控えるようにしてください。

 

睡眠をしっかりとる

ニキビに限らず、肌荒れには睡眠不足が関係していることがあります。肌のターンオーバーが寝ているときに行われるため、睡眠時間が足りていなければ、十分にターンオーバーをすることができないからです。

 

ターンオーバーとニキビは一見関係ないように思えるかもしれません。しかし、ターンオーバーが正常に行われることで、肌の自己治癒力が高まりますし、ニキビ跡も治りやすくなります。

 

また、睡眠不足の状態だとストレスも溜まりやすくなってしまいます。ストレスも肌への負担となるので、睡眠不足と二重で肌に良くありません。

 

ファーストクラッシュの効果は?

治らないニキビには、上記のような対策もおすすめですが、他にニキビケア用品を使いたい人もいるでしょう。そんな場合、ファーストクラッシュは有効なのでしょうか。

 

ファーストクラッシュは主に思春期ニキビ向けに開発された、ニキビケア用洗顔料です。そのため、これまで自分の肌に合わないニキビケア用品を使っていたという中高生の人でも、ファーストクラッシュを使い続けることで、ニキビが治ることが期待できます。

 

保湿ケアに関しても、思春期ニキビ向けの保湿度になっていて、過度に保湿をすることがありません。乾燥肌の人にとっては保湿面で物足りないこともありますが、思春期ニキビは皮脂分泌が原因になっているので、ほとんどの人にとっては十分な保湿量でしょう。

 

また、ほかのニキビケア用品や使っている洗顔料の刺激が強すぎて、ニキビを悪化させているという場合にもファーストクラッシュは有効です。ファーストクラッシュは肌に負担をかけないよう、敏感肌の人でも使えるような優しい成分でできているからです。

 

治らないニキビで悩んでいる人は、一度ファーストクラッシュを使ってみることをおすすめします。

 

 

ずっと治らないニキビで悩んでいるという場合でも、何かしら原因があるはずです。たとえ原因がよくわからなかったとしても、ファーストクラッシュを使ってみれば解決することもあります。ほかの対策と併せて、ファーストクラッシュでニキビケアをしてみましょう。